2004年12月29日

俺様の宝石さ

銀座のバイク
photo by Cozy

EOS Kiss DigitalEF50mm F1.8 II

銀座の路上にとめてあったオートバイ。いくつもシールを貼ったヘルメットが、ちょっと誇らしげだ。

タイトルは『俺様の宝石さ』(浮谷東次郎、ちくま文庫)からいただいた。浮谷東次郎は23歳で夭折した伝説の天才ドライバー。この本は彼の18歳〜20歳のアメリカ滞在記だ。

浮谷東次郎 web site」には彼の死はこう記されている。「鈴鹿サーキットで練習中、コース上にでてきた二人の人間を避けるため、自分自身は照明灯に衝突して死亡してしまいます。」

私は車にはまったく興味がないし、この本もほんの一部の抜粋しか読んでいないのだが、新鮮な印象の文章だったことは覚えている。

人気ブログを紹介してます。  click on blog ranking


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/11479890
この記事へのコメント
■投稿者:dayan at 2004年12月30日 09:13
こんにちは、この前は訳のわからぬコメント残してすみません。
あらためてお邪魔します。dayanです。
浮谷東次郎!私も好きです。彼が高校生の時に書いた、『がむしゃら1500キロ』に書いてあった、「消費するだけの旅にはしない・・・」って文が、ずっとこころのスミにあります。
 バイクで旅しながら、記録の為に撮っていたら、ただ純粋に写真を撮る事も好きになりました。ヒトのココロに語り掛けられる写真が撮れるようになったら良いな・・・て思っています。

--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
■投稿者:Cozy at 2004年12月30日 15:54
旅写真もいいですね。
でも、しばらく旅はしてないです。
避暑とかスキーとかにはいっても旅じゃないですね。

今年はでかけないので東京の正月でも撮ろうかな。
--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--