2005年01月22日

中目黒で空を見る

空
photo by Cozy

Canon EOS Kiss Digital、Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 USMレンズキット

中目黒の防衛庁技術研究所の近くを散歩した。研究所の横に宿舎がある。その入り口を撮影していたら、防衛庁の人間らしき住民にじろじろ見られた。当然か。

これは目黒川に沿って歩いているときに空を見上げたときの一枚。

ピントは無限遠で、手前の植物はボケさせる。それで遠くを見ている雰囲気が出るんじゃないかと思った。何気なく見ているようでいて、じつは考えながら何枚も撮影している。写真はうそつき。

青空を青く写したいときは順光(太陽を背にする)で撮るといい。逆光気味だと空が白くなる。

人気ブログを紹介してます。  click on blog ranking


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/12794721
この記事へのトラックバック
 防衛庁が「南西諸島有事」を想定した侵攻阻止などの対処方針をまとめたことに対し、 先島の首長や平和団体などからは「危険な兆候」「宮古、八重山へ自衛隊を 駐屯させる布石」と警戒感が出ている。 (中略) ´縄平和運動センターの崎山嗣幸議長は「有事体制そのものが戦.
防衛庁の南西諸島有事想定に、先島の首長ら「危険な兆候」と警戒感【NewsToday-8】at 2005年01月29日 02:06