2005年02月18日

iPodを透明プラケースに入れる

iPodを素手で持つと手垢がつきやすく、ちょっとした接触で傷もつきやすい。
それでも、素のまま使うのが漢(おとこ)だという意見もある。しかし、私は軟弱にもケースに入れることにした。

いろいろ迷った末に選んだのは透明なプラスチックのケース。かたいプラでがっちり守って、本来の色やデザインがそのまま見えるところがよい。ホイールを覆ってしまうわけではないので、操作性もいい。

iPod クリスタルジャケットset…20GBモデルと40GBモデルがある。

中に透明なシートが入っている。これを貼り付けてからプラケースに入れる。プラケースとの接触で傷がつかないような配慮らしい。

プラケースはこの写真よりも透明度が高い印象だ。シリコンカバーより違和感がない。ぱっと見てiPodだとわかる。

私はヘッドフォンを純正品からフィリップスの製品に変えてしまったので、本体も隠してしまうと何を使っているのかわからない。せっかくiPodを買ったのだから、本体が見えているのがうれしいのだ。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/14555433
この記事へのトラックバック
先日検討の結果注文したsuonoのtoccaが本日届きました!!注文からぴったり2週間ですね。 早速iPodを入れてみました。 さすがにiPod Photo用だけあって、ぴったりです。ケースからの出し入れもスムーズなので、傷をつけてしまうリスクは少なそうですね。 前面がビニール
iPod Photo用のケース「tocca」 きたー!!【シエナブラウンな日々。。。】at 2005年02月22日 22:24
 TV通販で大ヒット中の商品「シリコンカバー」を緊急入荷しました。家事をする方にとってシリコンカバーは魅力が一杯です。 ■シリコンカバーの特徴1:「水分・鮮度を保ちます」  まずは、容器に合うサイズのシリコンカバーを選んで、ピタッと伸ばすようにシリコンカ...
シリコンカバーで、もうラップはいらない【ネット通販快適生活】at 2005年09月24日 23:56