2005年03月27日

書評:東京古本とコーヒー巡り

『東京古本とコーヒー巡り 散歩の達人ブックス 大人の自由時間』(編集:交通新聞社第1出版事業部 ,出版社:交通新聞社)

写真をたくさん使った紙面構成で古書店と珈琲屋を紹介している。神田神保町が多いが、他の地域もあちこち紹介されていて、古本屋めぐりの参考になる。

ここで紹介されている店を見るとなかなかいい雰囲気で寄ってみたくなるものが多い。

最近類書がたくさん出ているが、なぜだろう。オンライン古本屋書店が増えているし、個人でオークションやアマゾンで販売している人も多いようなので、その影響か。昨年だったか、古本屋と古い珈琲店が登場する「珈琲時光」という映画が公開されているし、なんとなくそういう流れがあるのかもしれない。

別記事で書いたように私は図書館派だけど、これからは古本屋もなるべく見てまわろうかと思案中。で、読んだらオークションなどで売ってしまえばいい。本はいちいち買っていると増えて困るのだ。

本の感想がほとんどないな…。

人気ブログを紹介してます。  click on blog ranking


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/17333720