2005年03月31日

旗の台「魚山堂」で古本を

2005-03-30-006.jpg
photo by Cozy

RICHO CaplioRR30

品川区旗の台。

古本はほとんど買わないと書いたが、もちろんたまには買っている。しかし、普通に読むものなら図書館で借りるのがやはり基本。買うとしたら手元に置いておきたいものや図書館にはないもの(国会図書館や専門図書館を含めるとそんなものはほとんどない)が中心になる。

昨日はブックオフで『JavaScript辞典』(アンク著、翔泳社)\1,800→\950、ぽんぽん船で『医学辞典?』(主婦と友社)\2,800→\850、旗の台の「魚山堂」で『江戸時代年鑑』\4,935→\1,500を買ってしまった。

医学辞典は以前から母親から頼まれていたもので、読みやすそうなのが安かったので、購入。『JavaScript辞典』は同じアンクのシリーズでHTMLとCSSを持っているのでそろえておきたかった。しかし、帰宅してからひとつ前の版だと気づく。安いとは言えないようだ。『江戸時代年鑑』は読み物というよりたまに眺めて楽しむため。

この「魚山堂」の前は何度も通っているのに、今回はじめて入った。なかなかいい古本屋のようだけど、4月中に店じまいをするという。人手が足りないというのが表向きの理由だ。神保町にもカメラや写真集の専門古書店を出していて、そちらに専念するらしい。現在半額セール中。

人気ブログを紹介してます。  click on blog ranking


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/17654478