2005年07月12日

読書量が低下中

本がぜんぜん読めてない。

岡崎久彦の近代史シリーズの4冊目『重光・東郷とその時代』が数日間、停止している。

といっても、文字は読んでいる。仕事関連の実用書、技術書とかインターネットの記事とか…そのなのが多い。
あとは仏教書を少しずつ。

仏教に関心を持ちつつ、戦争の本を読むのがつらいのだろうか。これから泥沼の日中戦争に突入しようかというところ。読んでいて、やはり楽しくはない。

しばらくはこんな感じか。

ということで、書評をアップするペースが落ちますので、ご了承ください。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/27819023