2006年06月01日

DVDドライブ買った、日本史集中講義、サルガド

CDドライブの調子が悪かったので一週間ほど前に内蔵DVDドライブを購入。最近の定番である片面2層書き込み対応のもの。図書館で借りたDVDを見てみたが、テスト視聴で数分のみ。書き込みは一度もしていない。

iPodへのインポート用としてCDドライブとしてはよく使っているが、予想通りDVDって使わないなあ。

* * *

井沢元彦「日本史集中講義」を読了。

歴史教科書などではわからない事件の背景、その意味、当時の常識などを解説している。面白いけれど、あやしいところもある。「生類憐みの令」への強引な肯定的評価など冗談ではないかと思えるほど。この人の本だけを読むのは危険だろう。

* * *

昨日、東京国立近代美術館の本館と工芸館へ行った。

どちらもあまり面白くはなかった。美術館ではなぜかサルガドのセラ・ペラダ金山の写真(プリント)も展示されていて、これがなかなかよかった。粒子の粗い画像だったのは意外。

salgado.jpg(c)Sebastiao Salgado



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/50483314