2006年06月20日

テレビ局の要望もあり開始時間が変更

豪州戦とクロアチア戦の2試合とも時間変更になっていたとasahi.comに記事が出ていた。

「豪州戦とクロアチア戦は、昨年12月の組み合わせ抽選後に、日本のテレビ局の要望もあり開始時間が変更された。ジーコ監督は「サッカーはビジネスになっており、選手が犠牲を払っている」と指摘した。」

神保さんのブログでもこの件について記事が掲載されていた。

後半になって日本選手が動けていなかったことを思うと、時間変更が明らかに災いしていることがわかる。

無残やな炎暑の下のきりぎりす(元句は芭蕉)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/50503509