2006年12月03日

PENTAX K10DはNikon D80よりも緻密な描写

デジタルカメラマガジンを立ち読みした。

ニコンD80とペンタックスK10Dの実写比較記事での寺院の写真に驚いた。K10Dの方がはるかに細部まで緻密に描写していている。露出は同じはずなのに、D80は白とび気味だった。カメラの問題なのかレンズ条件が違うからなのか、理由があるのかもしれない。しかし、写真そのものを見れば、誰が見ても間違えようもなくK10Dの描写の方が優れている。あの通りの結果であれば、K10Dの実力はかなりのものかもしれない。

もう一枚、女性のポートレートの比較写真があったが、こちらは差があまりわからなかった。細部の違いがわかりにくい被写体だからだろう。

次は他の機種との比較写真も見てみたい。とくにキヤノン。キヤノンに勝ったら、たいしたものだ。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/50655820