2004年11月04日

アンセル・アダムス2005カレンダー



『Ansel Adams 2005 Calendar』

アマゾンを見ていたら、なんとアンセル・アダムスのカレンダーが出ている。やっぱり外国にはあるんだな、と妙に感心してしまった。この表紙の写真からしていい。手元の写真集には載っていないので、食指が動く。

アダムスというと雄大な自然を完璧な露出で撮影し、完璧なプリントに仕上げる写真家というイメージがある。しかし、この写真には厳しさの中にも繊細な印象がある。私の持っている写真集にも花や草の写真もあるし、人物写真もある。やはりいろいろな面のある人らしい。

売上げもいいようで、写真の上位にランクされている。つまらない風景カレンダーを部屋に飾るよりはやはりこっちだろう。それにしてもアンセル・アダムスのカレンダーなんてかっこよすぎる。

あ、そうそう、これは言っておかないと。当然モノクロです。

人気ブログ紹介はこちらから  click for blog ranking


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/8874791