2004年11月21日

書評:セーヌ左岸の恋/エルスケン

『エルスケン写真集 セーヌ左岸の恋』(エルスケン、東京書籍もしくはエーテーアートブック)

エド・ヴァン・デル・エルスケン。オランダ・アムステルダム生まれの写真家。

1950年年代の前半にパリのセーヌ川左岸サンジェルマン・デ・プレで撮影した写真にエルスケン自身がストーリー性のあるキャプションをつけて写真集としたもの。架空のフォトストーリーだ。

世界各地からパリのカフェに集まる金のない若者の生態をアンという個性的な女性を中心に描いている。住むところがない彼らはカフェや映画館、地下鉄で眠る。セックスをするときはアパートを借りているやつの部屋を借りる。

あとからストーリーをつけたといっても写真そのものはリアルだ。ストーリーを抜きにしても十分に成立する。むしろこんなちゃちなストーリーならつけない方がいいくらいだ。

今見ても新鮮なのだから、当時としてはかなりインパクトはあっただろう。無目的で空虚で自堕落でちょっとは夢をかかえている若者たち。けっして美しくはないが、印象深いのは確かだ。

それにしても邦題はロマンチックすぎる。写真の印象はもっと猥雑感がある。「恋」って感じじゃない。

エルスケンのお姿…二眼レフを持ったジェームス・ディーン(kazu-dogさんの受け売り)


人気ブログを集めました。  click for blog ranking


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cozy_009/9618879
この記事へのコメント
■投稿者:kazu-dog at 2004年11月21日 21:12
いいですね。エルスケン。ぼくは大好きです。
確かローライだったかな?二眼レフで撮ってるんですよね。
腰の位置にカメラを構えて、上からファインダーをのぞき込むから、下から見上げるようなアングルの写真が多くて、それがまた雰囲気を出してます。
確か・・この写真集だったかな?エルスケンの自画像があるでしょう。
二眼レフを構えて前を見ている写真。
ジェームス・ディーンみたいな雰囲気があるやつ。
青春の虚無と夢が描かれていますね。
--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
■投稿者:Cozy at 2004年11月21日 21:32
お好きでしたか、エルスケン。
ジェームス・ディーンみたいな写真ってこれですね。
http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/elsken/elsken.htm
コメントはアンカーをつけても意味ないので、そのままにしておきます。

確かにカッコいい。エルスケンのまわりを白っぽくしてますね。ちょっとやりすぎかな。

欲しいな、この写真。
--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
■投稿者:Clydegeste at 2011年01月26日 09:00
Dating canterbury. Dating lake huntington. Dating mc laughlin.
Dating only. <a href=http://xn-------43dbggcdmbl3asd8ao1adkfhiiebc6a7bu71ara4e.xn----8sbgsdardohfido0aqw.xn--p1ai/>闔舮鞐礦鴾 譫瘤硴蒻 邇碼 竡粮</a>. Dating mount hermon.
Dating lake milton. Dating gans. Dating broughton.
--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
■投稿者:Coraliebroor at 2011年02月01日 08:32
Dating portales. Dating mexico beach. Dating glen rock.
Dating ohlman. http://xn------5cdcbbmcwb3aiqlie5agkrgfhxsgfliiek6zia.playhosting.ru/ - 弍亠仗仍舒仆亠 从亳仗 舒亶仂于 亰仆舒从仂仄于. Dating tamaroa.
Dating corfu. Bikini girl in russian single. Bodacious dating.
--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--