タイトル一覧

自動車の脇から「こんにちは」 | 実写版:招き猫 | 大井町の路地猫 | 谷中の屋根猫 | ちょいワルなのらくろ | 萌え足 | 五反田TOC裏の猫 | にゃー、猫魂 | ねえ、きみ | 馬込の空き地に猫 | 上野の黒猫 | 下神明あたりの黒猫 | 神田の猫の本心は | 猫と女子高生 | ぬことその家 | 雨上がりのベンチと猫 | 亀戸の猫 | 湯島の猫 | 池上の猫 | きっと名前のない猫である | 片目の黒猫とその子ども | 落語『にらみ返し』より | 迷惑そうな御様子 | 見られたような気がして | カムフラージュ | アンバーな森の中の猫 | 枯葉の上のねむり猫 | 銀座路地裏の猫 | 見張り塔からずっと | ボスはおちゃめ |

2006年12月19日

自動車の脇から「こんにちは」

2006-11-05-057.jpg
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF-S18-55mm。

猫は隙間が好き。ニッチな生き方も好きだから、人間社会の隙間に生きる。
  

2006年12月01日

実写版:招き猫

2006-11-05-005.jpg
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF-S18-55mm。

本郷から小石川に向かって路撮したときの写真。

パーマ屋さん(と今は言わないのか)の中で客を待つ猫。
  

2006年11月28日

大井町の路地猫

2006-11-25-015.jpg
photo by Cozy

RICOH Caplio RR30。

コンパクトデジカメを物色中。キヤノンのA710ISが面白そう。撮像素子は小さいけれど、画質はなかなか。高倍率ズームに手ブレ補正付き。安いし。

でも、あと一年、買わずに粘りたい。

追伸。黒猫ではありませんでした。タイトル変更しました。  

2006年10月15日

谷中の屋根猫

2006-10-15-013.jpg
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF-S18-55mm。

谷中、根津、白山と散歩したら、足が疲れた。もっと休憩を取るべきだったと反省。

野外で見かけた猫としては、なかなかいい顔をしている。素性のいい猫かもしれない。
  

2006年10月06日

ちょいワルなのらくろ

2002-06-26-002.jpg
photo by Cozy

ネガフィルムからスキャン。

近所で撮影したちょいワルな猫。といっても、この表情からの印象に過ぎないけれど。

この模様、なんか見覚えがあると思ったら、のらくろと同じじゃないの?
  

2006年09月27日

萌え足

2006-09-24-032.jpg
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、FA35mmF2。

なんとも不思議な場所で寝ているぬこ。

一枚だけそっと撮って、そのまま退散しました。
  

2006年09月09日

五反田TOC裏の猫

2006-09-08-001.jpg
photo by Cozy

SH901iS。

久々に携帯で写真を撮ったら、猫が白く飛んでしまった。そのままだといかにも失敗写真なので、PhotoShop Elementsで加工。

秋になったら、写真を撮ろうと思った。

まだ暑い。

ちなみに五反田のTOCはテーオーシーと発音するのが正しいらしい。
  

2006年06月18日

にゃー、猫魂

2002-05-30-11.jpg
photo by Cozy

2002年の水元公園。

猫ひろしが売れたのは驚きだった。でも、テレビに出られるのも1年くらいでは…。
  

2006年06月14日

ねえ、きみ

2006-03-23-024.jpg
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF50mmF1.8II。

神保町。

印鑑屋さんの前にいた猫に声をかけるお姉さん。猫は知らん顔。

  

2006年05月10日

馬込の空き地に猫

2006-03-12-056.jpg
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF-S18-55mmF3.5-5.6USM。

空き地にいた猫。いつまで撮ってんだよ〜、と不満顔だった。

  

2006年05月06日

上野の黒猫

2002-05-25-004.jpg、上野、黒猫
photo by Cozy

PENTAX MZ-3、FA35mmF2。

2002年5月25日、上野にて。

この黒猫は自分からこちらに向かって歩いてきて甘い声で鳴いた。汚さそうな猫だったし、写真を撮りたくもあったので、私は後ろに下がった。猫は突如、体をかき始めた。
  

2006年04月09日

下神明あたりの黒猫

2006-04-09-027.jpg
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF-S18-55mm。

西品川、下神明、大井町あたりを路撮した。AFでAEの使えるレンズはやはり楽だ。標準域のもっといいレンズを買いたい気持ちもあるが、重いのがつらそうだ。路撮は軽快に撮りたい。

次回はME-1をつけてペンタックスのレンズでMFで撮る予定。
  

2006年03月25日

神田の猫の本心は

2006-03-18-079.jpg
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、Distagon28mmF2.8。

この猫は眠っているのではない。目をつぶっていはいるけれど、ちょっと前までは目を開いていたし、シャッターを音を聞いて、再び目を開けた。心のすみの警戒心は解除していない。俺と猫との距離はいつもこんな感じだ。

ハードボイルドか。
  

2006年03月09日

猫と女子高生

2002-05-22-005.jpg
photo by Cozy

PENTAX MZ-3。

2002年5月。

永田町に猫がたむろしていたる一角があって、そこで撮った一枚。
  

2006年02月28日

ぬことその家

2006-02-18-016.jpg
photo by Cozy

Caplio RR30

墨田郷土資料館に行ったとき、墨堤にダンボール箱で作った小さいな小屋を見つけた。これは何かの家かと思ったら、近くにこの猫がのんびりと日向ぼっこをしていた。

↓こちらが猫用ダンボールハウス。

2006-02-18-013.jpg
photo by Cozy
  

2005年07月26日

雨上がりのベンチと猫

2002-04-07-002.jpg
photo by Cozy

2002年4月。林試の森公園。

中古で購入したフィルム用コンパクトカメラのESPIO120SWで撮影。あんまり使わなかったので三宝カメラに売ってしまった。おそろくしく安かった。

しかし、この写真は気に入っている。
  

2005年06月15日

亀戸の猫

猫、2002-03-02-004.jpg
photo by Cozy

PENTAX MZ-3。

どこだろう。亀戸であることは間違いない。亀戸中央公園だったか。フィルムをさがして袋を調べればわかるのだが、面倒なので、亀戸ってことで満足しておこう。

向こうに見えるおじいさんも写真を撮っていた。花をちぎってきて、台に固定させてマクロ撮影をしていた。

  

2005年05月29日

湯島の猫

2002-02-23-001.jpg、湯島の猫
photo by Cozy

2002年の湯島。

湯島天神に向かう途中での一枚。歓楽街は眠っている。店を開ける前の準備もまだ始まっていない。水商売のお店で働く男性が猫を相手に遊んでいた。
  

2005年05月25日

池上の猫

2002-02-20-0011.jpg
photo by Cozy

2002年の池上。

池上本門寺の階段の脇でひと眠り中の猫。今日、大田記念美術館で広重の風景画を見てきたばかり。その中に池上の絵があった。昔もこんな光景があったのだろうな。
  

2005年05月12日

きっと名前のない猫である

2001-04-01-001.jpg
photo by Cozy

PENTAX Z-1、FA77mmF1.8Limited

2001年の猫写真。まわりに自然がいっぱいあるような雰囲気だけど、じつはそうでもない。
戸越公園近くにある国文学研究資料館の敷地内での撮影だ。
  

2005年05月10日

片目の黒猫とその子ども

2000-08-00-001.jpg
photo by Cozy

2000年の猫写真。

じめじめして汚い感じの場所だけど、この親子にとっては落ち着ける我が家なのかもしれない。
  

2005年03月12日

落語『にらみ返し』より

2003-09-22-002.jpg
photo by Cozy

Canon EOS Kiss Digital、Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 USM

目黒区林試の森公園。

古い写真を取り出した。2003年9月、EOS Kiss Digitalを買って間もない頃、林試の森公園でテスト撮影をしたときのものだ。この猫のにらみがけっこう好きで、自分的にはマイ名作のひとつ。

落語の『にらみ返し』は借金取りをにらんで追い返すことを生業(なりわい)にしている人の話。柳家小さんが有名らしいが、私は柳家権太楼の高座で見た。

ストーリーはどうということはなくて、「にらみ」の表情で笑わせるところが芸の見せ所。しかし、これをつまらないと思うとまったく笑えない。客もなんとなくつきあいで笑ったりして…。
  

2005年03月05日

迷惑そうな御様子

2005-natura-015.jpg
photo by Cozy

フジフイルム NATURA S with NATURA1600

渋谷区神宮前。

原宿の裏道に猫がいたので「こっちへおいで」と手を出してみたら、完璧に無視された。とても迷惑そうだった。
でも写真撮ってやった。
  

2005年02月18日

見られたような気がして

谷中、猫、2004-12-07-029.jpg
photo by Cozy

Canon EOS Kiss Digital、Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 USM

谷中。

なにか気配を感じた猫が振り返る。が、中途半端でこちらの存在には気づいていないようだ。
  

2005年01月28日

カムフラージュ

上野公園、猫
photo by Cozy

Canon EOS Kiss Digital、EF50mm F1.8 II

上野公園の猫。

猫の模様はこのような茂みに合わせてある虎模様が正当派ではないだろうか。
  

2005年01月16日

アンバーな森の中の猫

林試の森公園、猫、cat
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF-S18-55mm F3.5-5.6 USM

下北沢散歩シリーズを中断して、猫写真を。

これは林試の森公園での一枚。普通なら猫の姿が見えにくい状況だけど、このときはアンバーな色かぶりの中に猫だけがはっきり見えていた。
  

2004年12月27日

枯葉の上のねむり猫

上野公園の猫
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF50mm F1.8 II

上野公園で。

二匹の猫が重なって草陰で眠っていた。一度は目を開けたんだけど、こちらが写真を撮っていても、無視して寝ていた。太い。

上野公園には鳩男とか猫男がいて、よく餌をあげている。だから上野の猫は人が来ても逃げない。

  

2004年12月18日

銀座路地裏の猫

銀座路地裏の猫
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 USM

華やかな表通りからはずれて裏道に入ると、昔から変わらない飲み屋街がある。

飲み屋の飼い猫がぽつねんと座っていた。首輪をされて赤い紐でつながれているのがちょっと悲しい。でも、最近は猫の放し飼いはいけないらしいので、これが正しいようだ。

発泡スチロールの鉢植えが路地裏感を演出している。

  

2004年11月10日

見張り塔からずっと

谷端川緑道、屋根の上の猫
photo by Cozy

EOS Kiss Digital、EF50mmF1.8II

この子は屋根の上がテリトリー。ゆったりしていたら、カメラを向けられて警戒態勢に突入。体を起こして、すっごい見ている。ごっついカメラ目線。ボスに比べるとまだまだ猫ができていない。まあまあ、落ち着きなよ。

谷端川緑道はどうやらキャットストリートらしい。他にもたくさんの猫を見かけた。

タイトルはボブ・ディランの曲から。ジミヘンもやってる有名曲。

興奮する理由はないさ、と泥棒は優しく言った。
どこか遠くで野生の猫が泣いていた。(B.Dylan)

人気ブログを紹介しています。  click for blog ranking
  

2004年11月09日

ボスはおちゃめ

谷端川緑道、猫の爪とぎ
photo by Cozy

不審者に目を覚まされたボスはバイクから降りて、爪とぎをはじめた。このタイヤがちょうどいい。ガリガリ。

この写真が…気に入ったら  click for blog ranking



  
次のページへ